mochikoのズボラ育児雑記

4歳1歳の育児で気付いたことの備忘録と日常

姉妹と夏祭り

こんにちは、mochikoです。

夏風邪を引いてしまい猛暑とあいまって体がついて行かない毎日ですが、先週末近所でお祭りがあったので2日連続で行ってきました。

 

 

1日目

暑さ対策+P.M.6:00以降に

早めに夕飯を軽く食べてから近所の小学校で開催されているお祭りに歩いて行きました。

暑いけど、6時を過ぎると日光パワーがだいぶ落ちてくるので暑さはマシです。

その時間から人も多くなってきました。

次女は小さなリュック(ベビーハーネス用)に保冷剤を入れて背負わせて行きました。

大人と長女は水に濡らすと冷感が続くタオルを首に巻きました。 

 

かき氷🍧は姉妹で一つ

かき氷は姉妹でシェアしながら食べました。

次女もかき氷は食べたいと主張が激しいので少しずつ。

その後長女は綿菓子も食べていましたが、こちらは次女は無関心(よかった…)

たこ焼きの列が異様に長くてちょっと食べたかったけど断念しました。全然焼きが追いついてなかった。

 

スーパーボールすくいがお気に入りの長女

最近スーパーボールやらゲーセンのゲームで取れるキラキラの欠片を集めて楽しんでいる姉妹。その日もスーパーボールすくいをやる気満々で行きました。

長女「よーし、頑張るじょー!」

長女「やったぁパパ見てーいっぱい取れたあヒャハーうっれしぃ✨」

とはしゃぐ長女に「やばいちょっとねえこの子可愛いんだけど」と店番してくれていた女子高生か女子大生のお姉ちゃんが可愛がってくれて長女もホクホクしてました(笑)

完全親バカですが、長女は言動がアニメチックなのと滑舌が悪いから、気分良くはしゃいでいる時は傍目から見たら可愛らしい4歳だと思います。

気分に波があるのと人見知り発動するとだんまりだったり声が低くなるのもご愛嬌。

 

次女も姉と同じことをやりたがるので私と一緒にスーパーボールすくいをしました。

あとは一人一つ光り物のおもちゃを買って帰宅。

 

2日目

P.M.5:00頃に見たい出し物があったので暑い中ですが早めに自転車で行きました。

お祭りで次女の一時保育先の保育士さんに偶然会って話しかけられたので(子供が同じ校区で役員しているらしい)少しお話したのですが、しばらく誰だったか分からず…帰宅後話の内容から推測して「あぁ…!」と思い至りました(笑)

人の顔を覚えるのが苦手なのでこういうことがよくあります。

特にここ最近長女の幼稚園や次女の支援センターなどで微妙な顔見知りが増えて、誰が誰だかなかなか覚えきれない…コミュ障感ありますね。

 

暑いので2日目はサクッと

ラムネを自分が飲む用に買ったんですが、次女にほぼ奪い取られ飲まれました。

1歳10ヶ月、炭酸を普通に飲む…

普段はりんごなどの果汁ジュースすら飲まないのに暑いからか夢中で飲んでるので、祭りだけということで特別許可。もう何でもありですね…

長女はまた綿菓子を食べていました。

どうしてもまたスーパーボールすくいがやりたいというので1回だけやって、帰宅しました。

 

帰ったらそのままお風呂へ

2日とも帰ったら汗だくなのでそのままお風呂へ直行。

夫と共にシャワーを浴びさせてさっぱりさせました。

私もドロドロですが色々と家事をしてから一人シャワー。

最近は猛暑なので外出後そのままシャワーというパターンがとても多いです。

体はとても疲れたけど、夏らしい楽しみと思い出ができて良かったです。

もっと大きなお祭りや花火大会も学生時代は楽しかったけど、子連れだと地域の小学校でやるような祭りが丁度いいなと感じます。(私の体力的にも)

 

長女ももう4歳後半、記憶がしっかりと残る年になってきました。

夏休みの思い出を沢山家族で作りたいなと思います。

 

暑さに負けていてはいけませんね…!